寝る前に思い出したことですが

なんだかんだで怒ったり、凹んだり…でも夜寝る前には一つだけクスッと笑えることを思い出してから

ぐるめとめぐる

昨年12月日曜日にボケーっとしてたら実家の母から電話。
いつもの電話の時間と違うので大慌てで出ると、パソコンのことで父が質問があるとのことでした。

時はちょうど年賀状を準備する季節です。
どうやら年賀状ソフトを開こうとして、パソコンのアイコンをクリックしても保存した住所録が出て来ないので困っていたようです。

こういうことを電話で説明するのはかなり困難です。
なぜなら自分には見えていないわけですから。

あれやこれやとやってみても一向に目的の住所録は出て来ませんでした。
私も父も万策尽きていったん電話を切りました。

年末まで帰省する予定がない私はしばらく考得て、自分のパソコンの年賀状ソフトを開いてみてみました。
アイコンはなぜか筆まめと筆ぐるめがありました。
確か2年前にパソコンを変えるまでは筆まめを使っておりました。
その後データを移行して筆ぐるめにしたはず。
そこまで進めてやっと思い出しました。

大急ぎで実家に電話して父にソフトの名前を尋ねると、案の定筆まめを開けようとしていたことが判明しました。
そこで、スタートメニューから筆ナントカというソフトが他にないか探してもらうと、ありました!
父がそれを開くとお目当ての住所録が出てきたそうです。
よかったー。

父は言いました。

『そうか筆めぐるの方だったんだ。ありがとう。これでやっと年賀状が作れる。』

そして電話を切りました。

私は思いました。

筆ぐるめのはずだけど…。

大した問題ではないので再度電話して訂正する気はさらさらありませんでした。

2017年師走のお話です。

年賀状ケース・小引き出し 梅ブルー

年賀状ケース・小引き出し 梅ブルー