どうせなら笑って過ごそうよ!

闘う杏子さんのお話 日常の中の笑いの数々 笑って過ごしても泣いて過ごしても同じ一生。それなら笑って過ごしたい!

アメリカンアイドルがついにファイナルシーズン

本国アメリカではずっと先に進んでるんだろうけど

2週間前にスカパーのFOXでやっと予選から放送開始

アメリカのエンターテーメント界のの奥深さを感じる

だって

まず人種がいろいろ

それ以前にルックスはあんまり問題じゃないことに気付かされる

ヘアスタイルもすごければ

超ふくよかなどすこい体系も普通にいる

さらに

歌がへたでもスターになれると思いこんでる人が予選に来る

歌の出だしだけでも心が震えるような声の持ち主がいる

第一回のケリー・クラークソンの時は見てなかった。

私がガッツリ見たのは、ジョーダン・スパークスが優勝したシーズンと

やっぱり、アダム・ランバートがとんでもなくオーラ出してたシーズン

ジャッジも色々変遷があるけど

一番好きなのは初代のサイモン、ポーラ、ランディだな
バランスがよかった

辛辣系と感情系とヘイメーン系

司会はずっとライアン

もはや この人じゃないとね

今のジャッジはガチでミュージシャンばかりで
しかもプロ意識の高い3人で
これまた大好きです

JLo相変わらず素敵

ハリーコニックJr.いい年を重ねてる

キース この人ニコール・キッドマンの旦那様
カントリー歌手 男前

合間に3人で歌ったりすると
いいんんだな これが

普段録画しない私

でも

このファイナルシーズン毎回録画してる

ダイヤモンドの原石いるかな…

アメリカン・アイドル・シーズン8

アメリカン・アイドル・シーズン8