読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうせなら笑って過ごそうよ!

闘う杏子さんのお話 日常の中の笑いの数々 笑って過ごしても泣いて過ごしても同じ一生。それなら笑って過ごしたい!

やっぱり2時間ドラマはキャラ作りがしっかりしてないと

最近
2時間ドラマもいろんなシリーズが出てますね

好き嫌いは人それぞれ

印象に残って
また見たいと思うのは
強烈なキャラが登場するものです

赤い霊柩車シリーズなんて
主演以外でも
脇役に
ザ脇役の大村崑さん
そしてなくてはならない
山村紅葉さん
この二人の寸劇なしには
もう成り立たないくらいです

そこで
まだシリーズは
本日で6話めですが
とても見逃せない2時間ドラマ
知ってしまった

最初は確か
週末の午後の再放送
期待せずみたら
面白かったです

まず主役

萬田久子さん演じる
桜庭さやか
ど派手なバスガイド
彼女のいくところ
必ず事件が起きる

相棒は
葛山 信吾さんの
富田林太郎
(字間違ってるかも…)
アーバスの運転手
必ず犯人の女に惚れる
そして
最後にがっくりパターン

脇には
渡辺いっけいさんの
旅行会社社員
赤い霊柩車で言えば
秋山さん的存在かなと

「湯けむりバスツアー
桜庭さやかの事件簿6」でした

さっき終わったところ

予測できる展開なのに面白かったですわ

今回運転手
ごっつい旅行会社のおっさん社員
(実はおねぇ)に
惚れられて困ってました

犯人にやっぱり恋して
がっくり
f:id:Toyohisa:20150914230426j:plain
いいねぇ

水戸黄門の伝統を
引き継ぐ
鉄板の展開

1から5を見直したいと
真剣に思う私です!

「デスノート」Blu-ray  BOX

「デスノート」Blu-ray BOX