どうせなら笑って過ごそうよ!

闘う杏子さんのお話 日常の中の笑いの数々 笑って過ごしても泣いて過ごしても同じ一生。それなら笑って過ごしたい!

母 風呂 そして私

両親が久しぶりに
田舎から出てきた

私のマンションに宿泊

一所懸命に
料理し
寝床も準備した

お風呂だって
普段ほとんどシャワーの私が
バスタブにお湯をはって
あったまってもらおうと
がんばったんだよ

まず
父がお風呂に
はいる

そして

その間に
ご飯を準備した

私は食事のあとに
お風呂に入ろうと
思っていた

食事もおわり
茶碗も洗って
両親にほうじ茶を入れて

さぁ
お風呂に行こうと思ったとき

母が言った

そうそう
お風呂でるとき
ちゃんと掃除してきたから
確認しておいて

え?
え?
え?

掃除って?

私は聞いた

お母さん
私まだお風呂入ってないよ
まさか
お湯ぬいたんじゃないよね?

母が

あ!

と言った

その
あ!
は一文字ですべてを物語っていた

脱力

久しぶりに
湯船であったまろうと思ったのにぃ~

結局
その日
すっかり冷え切ったお風呂場で
そそくさと
頭を洗って
シャワー浴びて
心まで寒かった

もうっ!
なんでやねん!

ミニ ハートピロー ブルー IRG-0212

ミニ ハートピロー ブルー IRG-0212


お風呂もちゃんと