どうせなら笑って過ごそうよ!

闘う杏子さんのお話 日常の中の笑いの数々 笑って過ごしても泣いて過ごしても同じ一生。それなら笑って過ごしたい!

リアル 戦う杏子さんになってしまった_その9

週末は
私は忙しかった

大バカ野郎について
考える暇すらなかった

再び
はらわた煮えくりかえったのは
月曜日のこと

待てど暮らせど
一向に私の退職願いの話がでない

そして午後
直属の上司から
チームのミーティング召集

新しいプロジェクトについて
大きいのが2件
チームを2つに分けて
担当するらしい

ちょっと待て!
なんで
私両方に名前が入ってるの!
茫然

他の人には悪いから
2時間近くミーティング
我慢して聞きました

途中
ふと
大バカ野郎方面を
何回かチラ見

そのたび
大バカ野郎1号
こっち見てるのを
目をそらす

てめぇ!
なんでじゃ!


なるべくすぐ辞めたいと
言ってるはずだよ

このまま
ずるずると
仕事しなきゃいけない状況に
しようってか?

上等じゃねぇか!

だんだん
言葉が悪くなる私

よし
明日決めてやるぜ

見てろよ

はちノート スケジュール帳 (集英社文庫)

はちノート スケジュール帳 (集英社文庫)

金沢手帖 2015 (スケジュール帳)

金沢手帖 2015 (スケジュール帳)