どうせなら笑って過ごそうよ!

闘う杏子さんのお話 日常の中の笑いの数々 笑って過ごしても泣いて過ごしても同じ一生。それなら笑って過ごしたい!

うっかり時代劇

時代劇のドラマ嫌いじゃない

あの最後に悪を退治するところ
気持ちがスカッとする

言葉遣いとかも面白いと思う

だからって
うっかり口をついて出てくる私って
どうなんだろう?

朝の通勤電車でなんかいろいろ考え事してたのは確か

気が付いたら降りる駅だった

「すみませ~ん!」
「ちょっと ごめんなさーい!」
「降りまーす!」

などと言いながら
人をかき分け下車する毎日

なのに

なんで言っちゃったんだろう...

「ちょいと ごめんなすって!」

あり得ない

誰も気に留めていなかったことだけを祈る