どうせなら笑って過ごそうよ!

闘う杏子さんのお話 日常の中の笑いの数々 笑って過ごしても泣いて過ごしても同じ一生。それなら笑って過ごしたい!

じっちゃまん☆ロックオン!(オタク怪獣 ヨコドリモン 宇宙圏外へ)

柱の陰で、
いろりの腰がすくっと伸びる。
f:id:Toyohisa:20140715214519j:plain
説明しよう。
年寄りを粗末にあつかう若者を感知すると、
いろりの脳に埋め込まれた いろりメーターが上昇する。
そして、じっちゃまん☆ポイントに届くと、
じっちゃまん☆回路が起動する。

腰がピンと伸び。
筋肉はモリモリ。
驚くべき速さで走り。
あり得ない力を発揮するのだ。

ついに、じっちゃまん☆最新の武器を試すときが来た。
人呼んで、

びよーん杖

オタク怪獣 ヨコドリモンの荷物の乗った椅子は残して、
まず、テーブルをこっちの方へ引き寄せる。
f:id:Toyohisa:20140715214751j:plain
次は、椅子だ。
よし!
じっちゃまん☆タイマーはここで切れた。
タイマーは短いの。
用事がすんだらすぐ切れる。

ローリー寺西マスコットを引き寄せたテーブルに置き、
椅子にはローリー寺西タオルをかける。
座席確保 よーし!

その場所は、どう見てもおかしいけど、
まぁ、いいだろう。

飲み物を買って戻って来たオタク怪獣 ヨコドリモン。 
f:id:Toyohisa:20140715215059j:plain
椅子だけの席に、何も考えずに座って、
そのまま窓の外を見ながら、コーヒー飲んでた。
若いものはテーブルなんてなくても大丈夫じゃ。

いろり、若干気が付いたことがある。
びよーん杖、
伸びたらそのまま。
元に戻せない。
f:id:Toyohisa:20140715215033j:plain
いろり、今日は物干しさお持って帰ることになった。
無念。

X型便利室内物干し ステンレス MC-10

X型便利室内物干し ステンレス MC-10