どうせなら笑って過ごそうよ!

闘う杏子さんのお話 日常の中の笑いの数々 笑って過ごしても泣いて過ごしても同じ一生。それなら笑って過ごしたい!

マダム イン ニューヨーク

先週見てきました。
小さい映画館だということもあって、立ち見まで出てました。
私にとっては初インド映画でした。
ニューヨークが舞台なので見ようと思った次第です。
でも、最初のうちはなかなかニューヨークに行かないのです。
失敗したかなーなんて思い始めたころ、ストーリーが動き始めました。

ストーリーは細かく説明する気はありません。

感想だけ…

何か新しいことを始めようと思う勇気をくれました。
大人になればなるほど、守りに入ってしまい、変化を恐れる自分がいます。
そして、自分の置かれた状況への不満だけが蓄積するのです。
要するに、前へと進めばよかったのです。
映画では、主人公のシャシが英語を学ぼうとすることが、最初の一歩でした。
すると、気が付かないうちの彼女の世界はどんどん大きくなっていくのです。
彼女の周囲に対する見方が変われば、周りの自分に対する見方も変わります。
毎日がもっと楽しいものになりそうです。

ちなみに主人公の女優さんは、インドの吉永小百合と言われるくらいの
大物女優でなんと御年50歳。絶対にその年齢には見えません。
信じられません。

もう一つ、インド映画のダンスは秀逸です。
ものすごく切れがあります。
楽しくなります。

超お進めです!!!

シャシの印象的な場面 ↓

f:id:Toyohisa:20140713222710j:plain

新版 誰も知らないインド料理: おいしい やさしい ヘルシー (知恵の森文庫 t わ 2-1)

新版 誰も知らないインド料理: おいしい やさしい ヘルシー (知恵の森文庫 t わ 2-1)