どうせなら笑って過ごそうよ!

闘う杏子さんのお話 日常の中の笑いの数々 笑って過ごしても泣いて過ごしても同じ一生。それなら笑って過ごしたい!

じっちゃまん☆ロックオン!(アリス マイラブ)

明日は愛するばあさんのたんじょう日だ。
2月22日。
いろりは、にゃんにゃんにゃんの日と呼んでいる。
例によって別に意味はない。
たまたま思いついたのだ。
f:id:Toyohisa:20140613231947j:plain
ばあさんの名前はアリス。
半分アメリカ人だ。
今ならもモデルとかなれたかもしれない。
でも、ばあさんの若いころはそうじゃなかった。
けっこう いじめられてた。
f:id:Toyohisa:20140613232233j:plain
なんでって?
見た目が外人だったからだ。
茶髪なんて言葉は無かった。
アリスは自分の顔が大きらいだった。
のっぺりした顔にすごくあこがれていた。
f:id:Toyohisa:20140613232410j:plain
そうじゃなくなったのは、いろりに出会ってからだ。
その時 いろりは大学生。
それはいろりのひとめぼれだった。
見たことないような美しい女子高生とであってしまった。
いろりはがんばった。
アリスは自分に自信がもてた。
f:id:Toyohisa:20140613232600j:plain
そして二人はめでたく結婚した。
めでたし。
めでたし。

いかん!
ここで終ってはいけない。

そう 明日はアリスのたんじょう日。
孫のまゆりたちがお祝いしてくれる。
いろりだって、ばあちゃんのよろこぶ顔がみたいじゃん。
デパートでプレセントを買って来なくちゃ。

いろりは燃えた。

負けられない戦いがそこにあった。
f:id:Toyohisa:20140613233008j:plain
めかしこんででかけていくいろりじいさんだった。
敬老パスはもったぞ。
よし!