どうせなら笑って過ごそうよ!

闘う杏子さんのお話 日常の中の笑いの数々 笑って過ごしても泣いて過ごしても同じ一生。それなら笑って過ごしたい!

遠藤 負け越しは次のステージの始まりだ!

大砂嵐、栃煌山と続けて負けました。
これは良い試練だと思います。
昨年3月大相撲界に現われたニューヒーローは、人気と真の自分の技量のはざまでもがいています。
たぶん、自分の思惑とは大きく違って、あれよあれよと上に来てしまい、世間に騒がれるようになってしまったと思います。
本当に気持ちの問題です。
いみじくも、振分親方(元 高見盛)や舞の海が言いました。
「人気先行と言われ、人気につぶされなければいいと思う。」

そこには時に人気に押しつぶされそうになりながら、頑張り続けた先輩方にしか分からない世界があるのだと思います。
苦しい時を乗り切ってこそ、そして乗り切った人だけが見れる世界があるのだと思います。

いろんな経験を積んできた遠藤。
次の名古屋場所はいよいよ花開く時だと私は予言します!

最近タブレットペンを勝った私は、今、田辺誠一画伯を目指して精進しております。f:id:Toyohisa:20140524081426j:plain
笑いたければ笑え!