どうせなら笑って過ごそうよ!

闘う杏子さんのお話 日常の中の笑いの数々 笑って過ごしても泣いて過ごしても同じ一生。それなら笑って過ごしたい!

勇気のある人~やってみて!

ある料理のレシピをネットで見つけた。

その名も
ケールのシトラスサラダ
あり得ないんですけど-

材料
ケール(どこで売ってるのか?)
ハラペーニョ(辛くね?)
山羊のチーズ(まずくね?)
オレンジ(合うんかい!)

ケールは細かく刻む。
そしてサラダボウルにいれておく。
ハラペーニョは輪切り。
オレンジは皮をむいて果肉を適当な大きさに切る。

ドレッシングは家にあるものでいいそうな。
それを使う分だけドレッシングボトルなるものに入れる。
そこにすりおろしにんにくとオリーブオイルを加えるそうな。
挙句にスプーン一杯の砂糖も加えろということだ。
そして塩コショウもぱらっと入れたりして。
ふたをしてシェイク アーンド シェイク。

この時点である予感がよぎる。

まぁ、続けよう!

またふたを開けて、今度はサワークリームを大匙いっぱい足せとおっしゃる。
またシェイクシェイク。

予感は確信へと向かい始めた。

サラダボウルの刻んだケールにこの特製ドレッシングをとろーり。
混ぜる混ぜる。
ケールにドレッシングがきれいに絡まったら、ハラペーニョとオレンジを入れる。
仕上げにフォークで崩した山羊のチーズをトッピング。
出来上がり!

最後のコメントが笑える。

すんごく空腹な人6人くらいの分量 もしくは死ぬほどひもじい人一人にちょうどの分量だと。

それは違うだろ!

むしろ、ひもじい人だけがかろうじて食べてくれるんじゃないかい?

何かの間違いで美味しいのかもしれない。

私が確信している恐ろしい味とは反対側の信じられない美味しさなのかも…

this salad is an absolute triumph

と締めくくられています。

ご自分で訳して、しみじみしてくだしゃい。

そこに出ていた分量はこれです。
英語ですが。

Ingredients
◾1 bunch Kale, Leaves Torn Off The Stalks
◾1 whole Jalapeno, Seeded And Sliced Very Thin
◾3 whole Tangerines Or Clementines (or 1 Orange), Peeled And Cut Into Chunks
◾4 ounces, weight Goat Cheese/chevre
◾1/4 cup Orange Juice
◾2 Tablespoons Olive Oil
◾1 clove Garlic, Pressed Or Grated
◾1 teaspoon Sugar
◾ Salt To Taste
◾ Black Pepper To Taste
◾1 Tablespoon (heaping) Sour Cream Or Plain Greek Yogurt

あれぇ?オレンジジュースどこで使うんだろ?

とりあえず、出来上がりはこんな感じらしいですぞ!
f:id:Toyohisa:20140510222434j:plain

体にいいのか悪いのかも分かりませんな。

青汁用 ケール生葉(2枚)7セット

青汁用 ケール生葉(2枚)7セット