どうせなら笑って過ごそうよ!

闘う杏子さんのお話 日常の中の笑いの数々 笑って過ごしても泣いて過ごしても同じ一生。それなら笑って過ごしたい!

母 知ったばかりの知識をひけらかす

弟と甥っ子がうちに遊びにきた。
小学2年生の甥っ子は可愛い。
母は小さいころの弟にそっくりな甥っ子が可愛くて仕方が無い。
なので、写真を送ってあげようと思った。
メールで、
「後で、写真送るね!」
と伝えると、
「ありがとうね。私の携帯は 柄系だから、小さくして送ってね。」
と返事が来た。
柄系 たぶん ガラケーと言いたかったのだろう。
「お母さん、柄系ってガラケーのこと?」
と尋ねると、
「そう言うのか。テレビ見てたら、私のはそういうらしいと知ったの。どんな字を書くのか
分からなかったの。」
と白状した。

そして母は新たな知識を確かなものとした。

10×10cmのリバティプリント クラフト&ソーイング 小さな布でつくる60アイデア

10×10cmのリバティプリント クラフト&ソーイング 小さな布でつくる60アイデア