どうせなら笑って過ごそうよ!

闘う杏子さんのお話 日常の中の笑いの数々 笑って過ごしても泣いて過ごしても同じ一生。それなら笑って過ごしたい!

2014年本屋大賞

今朝テレビを見ていたら本屋大賞の発表があったとのこと。
受賞したのは、和田 竜さんの「村上海賊の娘」。

初めて 和田さんの顔を見た。
そうか この人が 「のぼうの城」書いた人か…
あれ面白かった。
一気に読んだ。

でも私どちらかと言えば歴史小説好きじゃない。

画面に映り込んでいた{昨夜のカレー、明日のパン}の方が気になった。
ちょっと本屋で見て来よう。

昨夜のカレー、明日のパン

昨夜のカレー、明日のパン

のぼうの城 下 (小学館文庫)

のぼうの城 下 (小学館文庫)