どうせなら笑って過ごそうよ!

闘う杏子さんのお話 日常の中の笑いの数々 笑って過ごしても泣いて過ごしても同じ一生。それなら笑って過ごしたい!

ふつつか者ですが

取引会社の社長のバカ息子。
コネでうちの会社に入り込んだ。
赴任先の地方支店。
悪いやつではない。
ただ酒癖いと悪し。
そのたび支店長に絡むバカ息子。

ある時取引会社の社長が表敬訪問と称して
バカ息子の職場にあいさつに来た。

息子はバカでも社長は社長。
支店長があいさつを交わす。

「いつもうちの息子がお世話になっております。」
「はい、いつも大変お世話しております。」

「ふつつか者ですがどうぞよろしくお願いします。」
「本当にふつつか者ですが面倒みております。」

「ご迷惑ばかりおかけしていると思いますが…」
「はい、本当にご迷惑ばかりかけられておりますが…」

社長は我慢できずに大笑い。

その場にいた社員全員心の中で スタンディングオベーション
ブラボー!

教科書に載せたい偉人の息子

教科書に載せたい偉人の息子