どうせなら笑って過ごそうよ!

闘う杏子さんのお話 日常の中の笑いの数々 笑って過ごしても泣いて過ごしても同じ一生。それなら笑って過ごしたい!

お椀のフネと箸のカイ

 

考えてみると、

 

今までお椀のフネと箸のカイで

 

川をどんぶらこ どんぶらこと

 

流れてきたみたい

 

 

 

ゆるやかに流れているときは

 

べつにカイでこがなくても

 

流れがお椀のフネを運んでくれる

 

暇だなぁなんて

 

のんびりする

 

 

 

時々、

 

岩にガツンとぶつかって

 

あわてる

 

 

 

あぁ、無事でよかったなんて思う

 

 

 

そしてまた

 

あるときは、滝のようなところを

 

すと~んと落ちて

 

もう駄目だと思う

 

 

 

それでも

 

意外と大丈夫で

 

どんぶらこ どんぶらこは続く

 

 

 

急な流れで

 

お椀ごとひっくり返り

 

お椀にすがりつくけど

 

力尽きて

 

お椀は流れていってしまう

 

 

 

でも

 

お椀もそれ一つじゃなかったりする

 

頑張って

 

立ち泳ぎしたり

 

何かにつかまって

 

辛抱すると

 

何回か

 

別のお椀が流れてくる

 

 

 

そのうち

 

なんとか新しいお椀を手にいれて

 

 

 

また

 

どんぶらこ どんぶらこ

 

 

 

流されていくんだけど

 

以外に無事なんだな

 

これが

 

 

 

頑張りどころって

 

定期的にやってくる

 

 

その時は頑張る

 

 

 

それだけ